西川町 Shioriちゃん – マイ英語スクール

受講者の声

西川町 Shioriちゃん (小学生クラス)

西川町 Shioriちゃん

主人の赴任先が海外で、休みの度に連れて行ったのが、2才~5才。大きくなるにつれ、「日本が通じない事」を自分で感じ、「ママ、皆何を話しているの?」と聞かれました。それから英語と触れ合う事になりました。日常生活でも、普通に英語の単語を言い、「ママお鍋がdanger!!」と言ってみたり、頭の中に自然に入っているように思います。発音も私達の日本語英語ではないので、私の方が、何言ってた?と聞き返したりして、娘と英語で会話が出来る日もくるのかなと感じています。