A New Classroom at Sakata School! | マイ英語スクール

A New Classroom at Sakata School!

BLOG, 酒田校, 酒田校・鶴岡校, 鶴岡校

酒田校では6月から金曜日はクリス先生が新しい教室でE1クラス5名に教えています。クリス先生とマイク先生が別々の教室で授業を行いますが、ロビータイムは2つのクラスが一緒にロビーで宿題チェックをします。先生が二人いることで、子供たち自身の英語での発話の機会も増えました。先日は「郵便集配人」をめぐって、イギリスでは “postman” アメリカでは “mailman”との言葉の違いが話題になりました。

このクラスの生徒たちは、とても明るく元気で意欲的に学習に取り組んでいます。
体を動かして英文を覚えるのが好きで、 “It’s an apple.” “It’s an umbrella.”と腕を組んだり、手を上げたり、ジャンプ、ダンスしながら覚えています。英語は日本語と違い、強弱がはっきりしていてリズミカルですね。その違いを子供たち自らが気づき、自分たちで生み出した学習方法です。

新しい教室はこれまでの教室より、広いです。


この日はフォニックスと単語の復習にジェンガゲームをしています。みんなハラハラドキドキしながら、ゲームを楽しんでいます。先生が教えるのではなく、子供たち同士で英語を使うことで共に学んでいます。


この写真はクリス先生が英語での感情表現を絵と動作で教えています。
絵と先生のジェスチャー、表情から 嬉しいは “I’m happy.”と推測できますね。

最後にクリス先生から子供たちへのメッセージです。
「教室の外でも、できるだけたくさん英語にふれるようにしましょう。スクールでの授業がもっと理解できるようになるし、英語を学ぶことが楽しくなります。」


 

 

関連記事一覧