Why‘マイ'? -マイ英語スクールを選ぶ理由-

理由1.MYは確かな上達を最優先

ある英会話講師からこんな話を聞いたことがあります。彼は小学生のクラスを担当しているのですが、その英会話教室では一年中いつでも入会可で、しかも年齢でクラス分けがされてあるため、時に英語暦0年の新しい生徒さんが既存のクラスに途中から入会してくることがあるそうです。そのようなレベルがまちまちのクラスの中でレッスンを進めるのは容易ではなく、理想的ではないと。MYは完全にレベルでクラス分けをしております。また、学んでいる生徒さんが確実に上達していくことを最優先としていますので、途中から新しい生徒さんを既存のクラスに入れるようなことは原則的に行っておりません。マイ英語スクールが自信を持ってお届けする英語プログラムを生徒さん一人一人に満足に学習してもらいたいという思いから、原則的に小学生クラスの入学期間を4月1日から6月末の3ヶ月間と限らせていただいております。(特別な状況の下で7月以降の入学を受け入れる場合も有り。)
※幼稚園児クラス・大人のクラスに関しては、随時入学可となっております。

理由1.MYは確かな上達を最優先

理由2.MYのスクール長は真の教育者

MYのスクール長(平具蘭土来安 Ryan Hagglund)は、教育を深く追求している真の教育者です。アメリカのオレゴン州で教育免許と教育修士号を取得し、イギリスのバーミンガム大学にてTEFL/TESL(英語を母国語としない人に対する教授法)の修士号を取得しております。また日本の教育現場に10年以上携わり、その間、保育園・幼稚園、小・中学校及び高校で英語を教えた経験を持ちますので、日本の子ども達のことをよく理解しています。現在は、MYのスクール長を務めながら、山形大学にて講師をしております。

スクール長 平具蘭土来安(Ryan Hagglund)

理由3.MYの質の高い講師たち

「外国人講師であれはどんな人でも英語を上手に教えられる。」とお思いの方はいらっしゃいませんか?それは大きな間違いです。英語を話せることと、教えられることは全く違います。MYの講師になるには、国際公認の教育資格を取得してもらいます。また、最低月に一度の講師トレーニングを実施し、県内・外で行われる教育セミナーにも積極的に参加しております。私共は、講師自身の向上があってこそ、質の高いレッスンを提供することができると考えております。

MYの質の高い講師たち

理由4.MYは必要最低限の教材費しかいただきません

MYは、教材に莫大な費用をかけて購入していただいたり、そのような高額な教材に頼るレッスンは行っておりません。MYはあくまで、レッスン内容を重視し、毎回質の高いレッスンを提供することに励んでおります。また、教材費が安いからといって、家庭学習を軽視しているというわけではありません。教材の内容はしっかりとしておりますので、家庭での学習も積極的に取り組んでもらっております。

理由5.きめ細やかな指導と対応

MYは、受講生お一人お一人を大切にし、彼らの上達を最優先としていますので、こまめに受講生とコミュニケーションをとりながら、時にはアンケートをお願いして、レッスンのレベル・上達度について確認をしています。休みがちでクラスに遅れをとっている受講生がいれば、必要に応じて、補習なども無料で提供しております。